低糖質おやつ

お見えになる患者さんで、その方にとっていまは甘いものは控えた方がよい方には控えるようお伝えするのですが、そういう方こそ控えるのが難しかったりします。

仕事の合間に…、今日はがんばったからちょこっと…という日もあるでしょう。

ほんとうはおやつにするならタンパク質のものを摂る方がいいと思います。でも、何日に一回かは、いいよね。という日があると思うんです。

ぬるいことを言っていますが、それは先日、2週間限定で糖質制限してみた自分の体験から(自分にぬるい!)。その時に思わぬおいしさにびっくりした低糖質おやつをシェアします。

シャトレーゼの糖質カットスイーツです。

シャトレーゼ
https://www.chateraise.co.jp/onlineshop/online/itemcatelist

シャトレーゼとは、山梨に本社を持つお菓子ブランドです。そのブランドで、ケーキ、アイス、プリン、生チョコ、どら焼き、ピザ、パンと、幅広い品揃えで糖質カット商品を出しています。

ピザ、どら焼き、生チョコ、アイス、プリンを試してみたら、どれもおいしい。

プリンはナッツ風味で、軽い甘さがむしろ好みのタイプ。
生チョコ、アイスは普段食べつけないこともあって、糖質カットとは言われないとわからないくらいでした。

どら焼き、ピザに関しては、生地の部分に少々パサパサ感があるのは否めません。しかし、ピザはリピートしてもいい。

「糖質カット」と聞くとどうしてもコカコーラゼロ的な後口の良くない甘味料を使っているのではという先入観がありましたが、すっかり覆されました。

使用されている甘味料は、「エリスリトール」です。

エリスリトール ー 三菱ケミカルフーズ株式会社
http://www.mfc.co.jp/product/tourui/erisuri/index.html

「ぶどう糖を原料として酵母を用いた発酵により生産される」「厚生省のエネルギ-評価法によりエネルギ-値が0kcal/gと認められている、唯一の糖質」だそうです。

使用上の注意は、摂りすぎると緩下作用があること(ただし1日50g、そんなに摂らないですよね)、稀にアレルギーが出る人もいるということです。

…話は戻りますが、シャトレーゼが生活圏内にない場合は通販で冷凍で送ってもらえます。

糖質カットシリーズの他にも、アレルギー対応ケーキ&アイスなどもあります。該当する方は一度見てみるといいですよ。