山口温泉(甲斐市)

タイプ:お湯>リラックス
場所:山梨県甲斐市
お湯:ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性温泉)
特徴:源泉掛け流し、温度が低めのぬる湯、飲泉OK
料金:600円
施設:駐車場有、食堂なし、大広間の休憩所はプラス料金
交通事情:車で行くのがベター、JR竜王駅から徒歩30分またはタクシーでも

山口温泉
山口温泉

住宅地の中にあるにもかかわらず、秘境感ただよう古くて渋い佇まい。
3連休に合わせて行っても、混んでいなかったです。こういうところ大好きです。

お湯は炭酸を含んでおり、だまって入っていると身体のうぶ毛に泡がたくさんついてきます。飲泉OKで、温泉が出ている口のそばにカップが備え付けてあり、気軽に飲むことができます。味は鉄の味。飲んでも炭酸は感じません。

脱衣所にあった効能の張り紙に、慢性胃腸炎、逆流性食道炎などにもよいと書かれてあります。そういえば、建物の感じも湯治場的な雰囲気です。

お湯の持ち帰りがOKで、持ち帰りたいなら入浴する場所にあるお湯が出ている口から汲まないとならないから、あらかじめペットボトルを用意したうえで入浴するとよいでしょう。

最初はこれで温まるのかな?と思うくらいのかなりのぬる湯で、しばらくたつとじわじわと四肢の血行が良くなってくる感じがあり、のぼせないからいくらでも入っていたい感じ。

内湯と露天があり、交互に入っているとあっという間に1時間経過しています。屋内にある分、内湯の方がやや温かいです。

湯上りに汗があまり出なくさっぱりと身支度ができ、帰り道に体の芯というか手足の芯から温かさを感じます。

湯上りに汗が止まらない!という温泉は、温泉に来たー!!という気分になり良いものですが、気血が少なくて元気がないタイプの人にはそういう温泉よりは、この山口温泉みたいな気血の消耗が少ないやさしい温泉が合いそうです。