女性の味方のツボ【三陰交 さんいんこう】

女性のツボとして名高いツボです。

「気血水」の中で特に血の部分に関係が深く、飲食物の消化関連の症状や、女性特有の症状のときにお灸をお勧めすることが多いです。

※ アイキャッチ画像 − Cookie_studio – jp.freepik.com によって作成された coffee 写真

三陰交の効能

  • 冷え性、下腹の冷え(お灸)
  • 便が軟らかめの人の食欲不振、消化不良(お灸)
  • 月経不順(お灸・ツボ押し)
  • 男性の生殖器関連の不調(お灸・ツボ押し)

ご自分に合っているか判断できかねる方は、お近くの鍼灸師にご相談してみてください。

スポンサーリンク

三陰交の位置

足首の内側の出っ張った骨から、スネの内側を指4本分の高さまでなで上げて、凹みを感じる場所です。

三陰交
三陰交

taakko

北海道出身、アラフィフ鍼灸師。会社員生活を経て、40代で鍼灸師に転身しました。東京都千代田区の九段下、吉祥寺、練馬区などにて活動しています。 経絡治療という心身にやさしい日本鍼灸をベースに、14歳から92歳まで幅広い方を、食べる、眠る、動くことをスムースにできるようサポートをさせていただいてます。 ホランド理論の職業興味検査では現実的タイプ・研究的タイプ。好きなツボは三陰交、好きなヨガポーズはしかばねのポーズです!

スポンサーリンク

シェアする