睡眠の味方のツボ【失眠 しつみん】

失った眠りと書いて、失眠(しつみん)。

何に効きそうか字を見るとわかるツボですね。

このツボは、どの経絡(ツボの線路のようなもの)にも属さず、単独で独自の効果を発揮する「奇穴」と呼ばれるツボの1つです。

※ アイキャッチ画像 – Jcomp – jp.freepik.com によって作成された people 写真

失眠の効能

特に足冷えのときには、湧泉と失眠を組み合わせてのお灸がおすすめです。

スポンサーリンク

失眠の位置

かかとの真ん中で、圧してみて少し凹みを感じる部分です。

失眠

taakko

北海道出身、アラフィフ鍼灸師。会社員生活を経て、40代で鍼灸師に転身しました。東京都千代田区の九段下および練馬区などにて活動しています。 経絡治療という心身にやさしい日本鍼灸をベースに、14歳から92歳まで幅広い方のサポートをさせていただいてます。一昨年より東京大学医学部付属病院 リハビリテーション部物理療法(鍼灸)部門の「推薦できる鍼灸院の一覧」に個人でリストアップされています。 ホランド理論の職業興味検査では現実的タイプ・研究的タイプ。好きなツボは三陰交、好きなヨガポーズはしかばねのポーズです!

スポンサーリンク

シェアする