こり・痛み緩和コース

慢性的な首肩こりや、頭痛、腰痛、五十肩、スマホの使いすぎで腕が痛い、膝痛、眼精疲労、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症の疑いetc.、つらい痛みとこりを楽にしたい方のためのコースです。

初診料:2,000円(初回カウンセリング 15分)
治療代:6,000円(所要時間 60分)

※ 出張の場合、上記料金に交通費実費がプラスされます。

※30日以内に再診される方でご希望の方には、お灸20個をプレゼントいたします。

内容概要

  • 鍼、お灸、筋膜調整
  • 必要に応じて、運動鍼
  • 症状により、鍼シールの提案

内容詳細

問診
問診

問診

問診票にご記入いただいた内容を基に、現在の状態の確認などをしていきます。

気になることがあればなんでもお伝えください。些細と思われることでも、その内容が治療の鍵になる可能性があります。

脈診
脈診

脈診

脈には、その方のその時の状態が反映されています。

例えば、よく眠れていないかな、とか、痛みが強い状態だな、とか、どこそこの機能が元気がないな、などなどです。

問診と合わせて、治療するための材料にします。

鍼

滅菌された使い捨ての鍼を使用します。髪の毛ほどの細さで、採血に使う注射針の1/4ほどのものです。

これを、その方の症状にあったツボや筋肉などに丁寧に打ちます。

筋膜調整
筋膜調整

筋膜調整

筋肉にはつながりがあります。

例えば、首の筋肉が腕とつながっていたり、内臓をとりまく筋肉が手のツボとつながっていたり。

そのつながりを利用して、気になる患部の治療を行います。

以下の中で、その方の症状に必要なことを行います。

透熱灸
透熱灸

お灸(透熱灸)

ツボの上にやけど防止の役目もある軟膏を塗り、その上にお米の粒より小さくひねったお灸を乗せて、お線香で火をつけて燃やします。

ふわっと温かかったり、チクっと感じたり、その方の症状にあった熱さのお灸を行います。

台座灸
台座灸

お灸(台座灸)

市販されているせんねん灸のようなお灸です。

熱さは強くないものを使用します。

目の鍉鍼
目の鍉鍼

鍉鍼(刺さない鍼)

鍼にはいろんな種類があります。鍉鍼(ていしん)というチタンでできた棒状の刺さない鍼を使用して、筋肉をほぐしたり、さすって流したりします。

その方の感受性に合った、気持ちがよい強さで行います。

ツボの点付け
ツボの点付け

ツボの点付け

日々のセルフケアに、台座灸や鍼シール(突起がついたシール)が適している方には、その方に合ったツボに印を付けて差し上げます。

また、お家で使用する台座灸や鍼シールはお得にお分けしています。

運動鍼 … 5本程度鍼を打った状態で、筋肉を動かします。肩が上がらない、口が開かない、腰や膝の痛みが抜けないなど、様々な症状を軽快にする鍼です。特にこりや痛みに効果があります。

治療例

ぎっくり腰の治療

首・肩こりの治療

オプション

美容鍼 … +2,000円(所要時間30分)
顔の筋肉も凝っています。凝っている筋肉をほぐして柔らかくすることによって、たるみが少なくなります。
鍼の血流アップ効果から顔色が明るくなり、しっとりした肌触りに。
通常の全身の治療の後に、オプションとして追加いただけます。

ご紹介

お友達をご紹介いただいた方と、そのお友達には、治療にいらしていただいた際に以下のいずれかをプレゼントいたします。

お灸 50個 / シンプル美容鍼 1回 / ミニアロマスプレー

コース紹介一覧