Relax

生活を送るうえで、

疲れた、疲れが取れにくい、
肩こり、首こり、腰痛がきびしい

など、感じられることはありませんか?

病気ではないけれど、調子が良いわけでもない。
病院に行くほどでもないけれど、なんだかつらい。

東洋医学には「未病を治す」という言葉があります。

未病とはざっくり言うと病気と健康の間の状態であり、健康と病気は0か1かというようなはっきりと切り替わりがあるものではありません。

自己回復力が十分にある方であれば、ご自分の持つ力で健康な方向に自然に修正が可能ですが、自己回復力が間に合わないほどがんばられた方やそもそも自己回復力が少なめの方は、慢性的につらい状態を我慢されていることも多いと思われます。この状態が「未病」の状態です。

「未病を治す」ときこそ、鍼灸治療の出番です。

日常生活の中でつらいと感じているとき。
たくさんがんばったな!と自分にごほうびをあげたいとき。

気持ちの良い鍼灸をうけてみてください。

全身リラックスして、ぐっすり眠れて、また明日から続く生活を前向きに送れますよ。